大手着付け教室の罠。2回の講習予定がいつの間にか師範レベルになり、多額のお金を費やすことに…。

詐欺師

私は、着付け教室でマルチ商法にあった。始まりは、着物の着付け教室。
約3000円で浴衣の着付けが2回にプレタ浴衣1枚がついてくる教室からだった。

手持ちの良い浴衣を自分で着付けられればいいなと夫の意向をうけて、
私は大手教室が開催している浴衣の簡易コースに受講することに。
みっちりきっちり2回講習を受け、浴衣が着られるようになった。

テンシ

浴衣を着れる女性って素敵☆

アクマ

需要なくねえww

講習を終えた時、「せっかく浴衣が着られるようになったのだから、着物の本コースを受けてみない?」と勧誘された。

月謝が毎月8000円で、今ならプレタ着物が1枚好きなものを貰えるということで、夫に相談した。
夫から了承してもらったこともあり本コースの受講が決まった。

しかし、ここからあらゆる勧誘の嵐の始まりだった。

アクマ

「勧誘の嵐」気になるwww

テンシ

強要されなきゃいいけど…

アクマ

弱気な天使だ

まず、着付けに必要な道具は基本的に教室のあるものを使うように言われた。

価格はネットで見たもの同じようなものの2.3倍する値段だった。

帯枕等の便利な道具は教室で指定されたものを使って満足だったが、
その他の足袋や長襦袢などの小道具は通販の安いものでおさえることに…。

テンシ

何かとお金かかるもんね。頑張ろう!!

アクマ

お金が絡んだら厄介だな

教室で購入していない道具を持っていくと、必ず買った場所しつこく聞かれる。

家にあったと言っていてもね。他には、勧誘も。
私が通っていた教室は大手だったので、着付けの他に別のちぎり絵や組紐など系列教室がいくつかあった。

アクマ

勧誘始まったーーーーww聞く耳持たないとか終了のお知らせ

テンシ

実用的なら…多めにみることも必要だよ

私が親しくしてくれてる講師2人は別の教室にも参加していて、そっちの教室も勧めてきた。

「今のところ考えていない。仕事が忙しい。」

といったが一切耳を持たない、何回断ったか覚えていないくらい…。

また、友人も着付け教室に通うように言われた。私は友人に迷惑をかけたくもなかったから、

同性の友人は1人もいないと聞かれるたびに言ったが、勧誘しろと教室側もうるさい。

1度自宅に、友達を勧誘するようにと留守電が入っているほどでもはやあきれた。

この時は怒りやウンザリ感、不信感が頭の中をぐるぐる回っていました。

それでも私が楽しんでくれているなら、と夫が言って通わせてくれた教室です。
私は波風立てることもなく、講義の度にある勧誘にめげることなく毎週通っていました。

テンシ

自分から入りたいと思っていた教室が今は憂鬱なんだ

寂しいな

アクマ

見極めの能力がないだけwww

テンシ

そんなことない

この時、怒りやウンザリ感、不信感が頭の中をぐるぐる回っていた。

それでも、私が楽しんでくれているならと優しい夫が通わせてくれているし。
ただ、私は波風を立てることなく、講義の度にある勧誘にめげずに通った。

私は教室に正式入学する際、自分の着付けが出来ればそれでいいと、
ステップアップは一切するつもりはないと宣言していた。

しかし、もっと着物に関して知ってほしいと、気づけば着物の知識検定を受けさせられていた。

級が低いものは4000円で済んだ。
私個人は、そんなものは受けたところでなんの役に立たないと思っていたからとにかく不満しかない。

さらに講義が進んで折り返し地点に到達した所で、上の師範コースに進級しないかと勧誘された。

テンシ

師範ってすごいじゃん

アクマ

金搾取のためだろ

テンシ

これ以上ディスらないで。

私は、必死に断った。ネットで得た情報によると、こうやって無理矢理上級コースに上げられ、

試験に受かれば何十万の看板を購入させられるケースは珍しくなかった。

このようなケースは2か月の間で私が実際に体験した出来事だけどね。

その後、大きな金銭的なトラブルに巻き込まれた。それは、東京某所で行われた展示会。

私は忙しいことを理由にして断りたかった。

テンシ

誰だって忙しいことはあるのに

アクマ

ブラックな会社だな

しかし、この頃講師になっていた私は教室側の人間に全員見に行くものだからと、
強要され参加費1000円を払ってしぶしぶ会場に足を運んだ。

会場を見て回っているうちに、ちょっと目を引く桜色の小紋があった。

私は職人の人の話を聞くのが楽しくて色々聞いていたが、気づいたら5.6名の講師に取り囲まれ

「これはいい品だ。1枚持っていれば生涯ずっと困らない。」

と商品のゴリ押しされた。

そして、いつの間にか体に布を押し当てられ、帯のコーディネートまでされた。小紋の値段は30万だった。

決して払えない額ではなかったのでちょっと悩みましたが、

決めかねた態度を取っていると「手持ちがないならあそこにローンのブースがある」

と会場隅の白いブースに連行されました。

アクマ

30万払うな、きっと

テンシ

断る力も必要だよ

決して払えない額ではなかったから、ちょっと悩んでいた。決めかねた態度を取っていると、

「手持ちがないならあそこにローンのブースがある。」と会場隅のブースに連行される始末。

30万くらいなら、何とかなるだろうと思っていた私であったが、
この時キャンペーンで一定額以上買うと長襦袢が付いてくる特典があった。

仕立て代を含めると40万にも膨れていた。

さすがに、払えない。隣のテーブルでは主婦らしい人が「自宅には連絡がいかないようにしてください。」

と相談しており、私は、これは絶対まずいと焦った。

アクマ

犠牲者が多数いるんだ

テンシ

救いの手をだしてあげて

アクマ

無理だ、あきらめろ

この時、自分の心の弱さに負けて仮購入をしてしまった。(まだお金は払っていない)

翌日クーリングオフ制度を使用すると決断した。

こうした、今までのがめつい教室の搾取体制を夫に告白したら、穏やかな夫が激怒。即教室を辞めることになった。

あらゆる勧誘から逃れる努力はしたものの、たった2か月の間にこれだけ搾取された。

もっと長い間続けていたら、一体どれだけの額を着付け教室に搾り取られていたのかわからない。

出費は痛いものだったが、華やかな教室の裏の顔を見られたことを考えれば授業料として諦めるレベルだった。

アクマ

華やかの世界と現実のギャップww

テンシ

この人は旦那さんに助けられてよかった
被害を受けた人みんな救われてほしいよ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る