友人にお金を貸そうと思っている方は必ず読んでください。友人とのお金の貸し借りで、絶対に後悔しないために必要なことをお教えします。

貸し借りで後悔しないために

よく言われることではありますが、お金の貸し借りというのは個人同士では決してしてはいけないことだと思います。

それが親しい間柄であればあるほど、どうしても避けるべき事なのです。

これはいくら人に言われても、頭では理解していても、生きているうちに何度も耳にする話ですし、やってはいけないことだと理解するのはどうしても「失敗」した後、になってしまうのは仕方のないことかもしれません。

分かってはいるのですが、私の経験を少しでも頭の片隅に入れていただき、これを読んでくださるあなたがお金の貸し借りでいやな思いをしないよう気を付けていただきたいと思います。

アクマ

金を借りて失敗するクズの話か。やったぜ。

テンシ

そんなこと言わないの!

お金の借り入れの申し出があったのは今から10年ほど前、私が30代半ばだった頃です。

相手は趣味を通じて知り合った40代後半の方です。人柄も良く、小さくはありましたが会社を経営されており、金回りも悪くありませんでした。

男同士でよく飲みにも出かけたりしたのでお互い信用はありました。

アクマ

堕落する経営者の話か。そそるぜ。

テンシ

なんでそんなに元気なの?

そんな金回りの良い人がなぜ借金を申し出てくるのか不思議に思われたかもしれませんが、原因は家庭環境でした。

別れた前の奥さんとの間に居る子どもがらみだったのです。

進学したいのでお金の援助をして欲しいと言われたら、いくら別れた奥さんが引き取った子どもとはいえ何とかしてあげたくなるのが親心というものでしょう。

テンシ

親心って複雑だね…

ただ、金額は、普通に考えたら決して人に貸すようなものではありませんでした。

その上、あまりに急な話だったので私には不自然に思えました。

しかし、それにも理由があったのです。

その子どもさんもギリギリまではそんな無理な要求をお父さんにしたくなかったようで、進学資金の話を切り出されたのが、もう入学の手続きの締め切り2週間前だったそうです。

用意はしてあげたいけれど手持ちがないし、今の奥さんにそんな話は出来ないというのが借り入れの理由でした。

テンシ

親の苦労を気にして言い出せなくなる気持ちは分かるなあ…

アクマ

その結果、親が余計に苦労することになるんだよな。

テンシ

皮肉な話だね。

急な話とはいえ、返済期日も明確に示してくれましたし、なにしろすこし年は離れているとはいえお互いに信用がある間柄でしたので、私も熟考の末にお貸しすることにしました。

程なくしてお子さんから送られてきたという入学式の写真を私にも見せてくれたのですが、その時は本当に安堵したようなお父さんの顔をしておられたので、私のしたことは間違いではなかったと思っていました。

a17

進学できてよかった!ハッピーエンドだね!

d15

なんだよ。つまんねえの。

ところが、その後に返済の滞りが発生することになるのです。

「会社の業績が思わしくないのでもう少し返済を待って欲しい」

「親の調子が悪く入院することになり少しまとまったお金が必要になってしまったので待って欲しい」

「挙げ句の果てには会社が倒産して別の会社に就職するので待って欲しい」

絵に描いたような言い訳のオンパレードですが、すべて真実です。

何しろ親しかったので、相手もそんな嘘が通用するとは思っていなかったでしょう。

もちろんそれ以前に嘘をついて返済を引き延ばすつもりなどなかったのだと思います。

テンシ

そんな…。ハッピーエンドじゃなかったなんて…

アクマ

さあ面白くなってまいりましたww

そこでネックになってくるのが「親しさ」です。

親しさの度合いが強ければ強いほど、やっかいです。

そして心を鬼にして取り立てることの出来る強さも私には欠けていました。

私が良かれと思って見せてきた「人の良さ」につけいられてしまったというところでしょうか。

テンシ

「お金返して!」なんて強く言えないよね…

アクマ

そういうヤツほどカモなんだよなあww

お金の貸し借りをしているという事実、返済額の工面にまつわる苦労、貸し主と借り手の立場。

そのようなものは人間関係をあっという間に崩壊させてしまいます。

返済までの期間が長ければ長いほど、人は変わってしまいます。

結局お金が返済されることはありませんでした。

本当に月並みな言い方ですが、高い勉強代でした。

相手に悪意があったとは思いませんでしたし、今でも思っていません。

誰を責めるでもない様々な不幸があまりにも絶妙に重なってしまっただけです。

だからといって、私の貸したお金は誰も保証してくれませんし、戻っても来ません。

アクマ

金さえ回収できれば丸く収まったのにな。

テンシ

そんなに単純な話じゃないよ。

お金を貸すならあげるつもりで貸さなければいけない、とある人に言われました。

全くおっしゃるとおりです。もう少し早く、その言葉を聞いておきたかったです。

あげてもかまわないお金などないと思います。

でも親しい人にだからこそ何とかしてあげたいという気持ちも、人間としては持っていても良いと思います。

ただし、もしのっぴきならない理由でとても親しい人から借金の申し入れを受けている方がいらっしゃったら、今一度この言葉を思い出してください。

「お金を貸すならあげるつもりで」。

ご多分に漏れず、大金と信頼する人を失ってしまったような形で現在過ごしていますが、私はまだ心のどこかで「遅くなってゴメン」といいながらお金を持ってその人が現れることを期待しています。

まず無いこととは思いますが、そう思えるほど自分の心が大きくなったというのは、高すぎる勉強代から得た「私自身の器の成長」だと思うことにしています。

a22

「お金を貸すならあげるつもりで」か…

アクマ

「お金を借りるなら悪魔まで」?

テンシ
それはダメ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る